東南アジア通貨危機原因わかりやすく!米ドル・投資家暗躍・貿易赤字

経済的な問題で言うと

世界恐慌やバブル崩壊が

有名ですが

実は東南アジア地域でも

経済危機があったのです。

名前をアジア通貨危機と言います。

新古典派経済学わかりやすく!国富論進化とは?限界革命・価格弾力性

世の中には たくさんの経済学が 存在していますが ...

続きを見る

東南アジア経済恐慌前夜

アメリカや日本などが

先進技術や資金援助を

していたことから

東南アジア諸国は

大幅な経済発展を

行えたのです。

恐慌が起きるパターンとして

急激な経済成長が兆候となる

ケースが多いです。

マネーディフェンス思考・基本知識・働く自信・カイジ映画アニメ漫画

あの大人気漫画アニメ映画な カイジで楽しく 経済学 ...

続きを見る

スポンサーリンク

アメリカドルを固定相場にすることで巨額投資!

経済が大きく発展する際は

良いと思われる部分が

固定化されるのです。

一見良いのですが

自然な経済の流れを

疎外してしまうケースもあります。

コミュニズム新解釈イデオロギー超越・地球環境経済資本成長・人新世

マルクス資本論解説本の中でも おすすめのブックが ...

続きを見る

20%ほどの高金利

日本では考えられないことですが

なんとその当時の

東南アジア諸国では

20%ほどの高金利

だったのです。

これだけお得だと

簡単に外資が集まって来るのが

イメージできるでしょう。

ペットボトルお茶値段意味・高年収苦しい?超入門資本論感想おすすめ

ただの入門ではなく 超が付いた 初学者におすすめな ...

続きを見る

スポンサーリンク

資本お金への規制が弱められた

普通外国資本は

自国の乗っ取りを

警戒して

法的な規制が

多いのです。

しかしその当時の

東南アジアは経済発展の

ために法規制を

弱めていたのです。

図解資本論わかりやすいマルクスとは?現代事例文庫安い・おすすめ本

マルクス資本論解説の中でも 見た目の分かり易さで ...

続きを見る

結局は単純な資金繰りの問題?

上記のアメリカドルを

返済を度外視して

長い目で見た場合

多くの経済的見返りがある

不動産などに変化させたのです。

こうしてしまうと

返済が間に合わないことが

分かるでしょう。

ラブストーリー資本論牧歌的漫画文庫!おすすめマルクス搾取疎外とは

恋愛に興味がある人は 多いですが、 あの伝説的経済 ...

続きを見る

スポンサーリンク

アメリカドルが非常に国際競争力が高かった

アメリカドルが強力なことにより

東南アジア諸国は

貿易赤字に

陥っていたのです。

悪魔的ベストセラーマネーゲームカイジ!漫画アニメ映画・結果出す人

カイジという 裏世界でお金で 大バトルを繰り広げた ...

続きを見る

儲けだけを考えた投資家の暗躍?

上記のように

アメリカドルの悪影響で

東南アジア経済が弱体化

しているところに

投資家がお金を渡すと

見せかけて

お金を儲けたのです。

超一流圧倒的カイジ勝利道!ハッピージョブ・強者思考・漫画アニメ

結局この世界で 良い思いをするには 勝利していくし ...

続きを見る

スポンサーリンク

人気記事

超入門資本論感想書評!おすすめマルクス・お金仕事ルール勝ち残り力

経済学界の巨人として マルクスがそして著書の 資本論があるわけです。 超入門資本論 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強な本資本論の中でも 名前からして入り易そうな 本と言えます。 本自体あまり読まない人も これなら大丈夫でしょう。 2時間ほどで読破可能 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭 ...

ReadMore

マルクスる?読者評価分かりやすさ証明・経済学本おすすめ資本論入門

著者は言う 「マルクス理論で給料額を 容易に説明可能」と その著者の書籍が 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強おすすめ本な マルクスる?世界一簡単な マルクス経済学の本です。 初歩的なところから学習したい人にふさわしい本 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強おすすめ本な 商品と価 ...

ReadMore

新大陸資本論!経済4空間?実体・ボーダレス・サイバー・マルチプル

あの大前研一氏の 経済学が読めるのが 「新・資本論」見えない 経済大陸に挑むです。 4つの経済空間 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強おすすめ本な 大前研一「新・資本論」見えない 経済大陸に挑むは たくさんの経済空間から 学習可能です。 経済空間をまったく 考えていなかった人は 大きい飛躍になるでしょう。 リンク 結構難解な書籍なようです、自己啓発なら大前研一と思っていた人ほど要チェックです ...

ReadMore

人生の面白さ感じられない?つまらなさ解消・マルクスおすすめ資本論

人生の生き甲斐は どれくらいの人が 見つけられているでしょうか? 生きがいを感じらない人の 謎について応えてくれる本が 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強な本である 武器としての資本論と言えます。 初学者や入口を探している人にふさわしい本! 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強な ...

ReadMore

資本主義内面化解放!失われた誇り後ろめたさ?包摂とはマルクス理論

これからの経済世界を 勝者としてくぐり抜けていく ためにはそれ相応の 武器がいるのではないでしょうか? 武器としての資本論 お伝えしていきます! 階級ごとの欲望の異なりが資本制度破壊につながる可能性も・・・ 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強おすすめ本な 新自由主義が変えた人間の 「魂と感性とセンス」・ 「包摂」とは何かを 習得するための 武器としての資本論で 欲求ヒエラルキーを 思い付いた ...

ReadMore

カイジしたたかさ秘訣!お金チャンス正義正解作れる?自分価値・漫画

あの人気漫画カイジと 経済学エコノミーの 夢?のコラボレーションが カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話です。 成果を出せる人と出せない人の違いとは? 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強おすすめ本な カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話は 成果を出す点においても 効果的なようです。 目標を達成できる人と達成できない人の違いは? 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・ ...

ReadMore

資本主義勝者絶対ルール!給料以上働かされている?超入門資本論感想

あのレジェンドな ベストセラー 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強な本な マルクス資本論を 入門者向けに昇華したのが 超入門資本論です。 マルクス資本論解説というよりもこの日本国の社会ルールを把握していける内容 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強な本な 商品価格決定ルールと 労 ...

ReadMore

3つの幸福インフラ・資本資産は裏表コイン?2つの金融・人的と社会

幸福になろうと しているなら そのための整備も 重要ではないでしょうか? やり方を知りたい人は 幸福の「資本」論 あなたの未来を決める 「3つの資本」と 「8つの人生パターン」を 読むことをおすすめします。 Chapter1 幸福の3つのインフラ 現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言意味とは ・社会主義共産主義階級論・著者・金融マネー仕事面白さ・ 貨幣紙幣硬貨・ビジネス金銭財産も勉強おすすめ本な 幸福の「資本」論 あなたの未来を決める 「3つの資本」と 「8つの人生パターン」で 幸福の意味も ...

ReadMore

月の土地権利とお金マネー経済

言語切り替え

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。国富論2巻と3巻を7周以上しています。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-重要な経済知識考え

error: Content is protected !!