スポンサーリンク

MMT現代貨幣理論入門!歴史的な意義・マクロ会計基礎・租税・財政

マルクス資本論や

他の経済学にも出現してくる

貨幣というものですが

深く学んでいない人も

いるのではないでしょうか?

MMT現代貨幣理論入門なら

最近の貨幣概念を

存分に学習できるでしょう。

資本主義勝者絶対ルール!給料以上働いていませんか?残酷な剰余価値

あのレジェンドな ベストセラー 現在経済学入門・カ ...

続きを見る

MMT現代貨幣理論入門の目次

巻頭と巻末の解説もあります

見逃さないように

ご注意ください。

経済人?レッセフェール?新古典派経済学・付加価値・具体抽象的労働

経済学と一口に言っても 実はいろいろな 種類がある ...

続きを見る

【巻頭解説】「現実」対「虚構」~MMTの歴史的意義

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門なら

歴史的なMMTの立ち位置も

分かるっぽいです。

まったくMMT初心者も

安心でしょう。

伝説的経済書籍の人間の正しさとは?仕事精度睡眠時間充実感アップ?

国富論のアダムスミスから 人生を学ぶ本があるのです ...

続きを見る

【序論】現代貨幣理論の基礎

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門は

基礎から解説があるっぽいです。

ここが貨幣論学習の

良いチャンスになるでしょう。

新自由主義で経済力アップ?弊害?無免許可?福祉公共国防と政府役割

ある国の経済を 上手く回す際に 政府がどれくらい介 ...

続きを見る

【第1章】マクロ会計の基礎 ~1つの部門の赤字は、別の部門の黒字に等しい

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

赤字と黒字への

深い思考もゲット

できるようです。

会計を見るのが

楽しくなるでしょう。

金本位制!イギリス貨幣法ソブリン金貨・日本いつから復活・銀・変動

今では考えられない人も 多いですが 紙幣貨幣と金が ...

続きを見る

【第2章】自国通貨の発行者による支出 ~租税が貨幣を動かす

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

租税と貨幣の深いつながりも

見えるっぽいです。

税と貨幣は無関係と

思っていた人は

これを読んでおくと

得ることが多いでしょう。

命より重いお金マネー話!収入給料落とし穴・社会的合法搾取カラクリ

お金儲けや経済を 学ぶ題材はたくさんありますが 大 ...

続きを見る

【第3章】国内の貨幣制度 ~銀行と中央銀行

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門では

銀行制度も分かるっぽいです。

貯金や投資も

深く理解出来るように

なるのではないでしょうか?

資本主義や社会主義経済とは?違い・善悪・メリット・平等意味・欠点

日本にいて 豊かで良いと 感じているか分かりません ...

続きを見る

【第4章】自国通貨を発行する国における財政オペレーション ~財政赤字が非政府部門の貯蓄を創造する

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

財政赤字と貯蓄の

関連性も学べるっぽいです。

具体的にどう関連していくか

語れるとマスタークラスでしょう。

保護貿易メリット!経済学の国民的体系・ドイツ・リスト・発展5段階

世界にはいろいろな経済学が 存在していますが 自国 ...

続きを見る

【第5章】主権国家の租税政策 ~「悪」に課税せよ、「善」ではなく

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門は

どこに課税すべきかも

考えられるっぽいです。

適当に課税すれば

上手くいくわけではないのです。

話題トマピケティAmazon本!国際累進資産税・投資リターン意味

資本主義の世界で 経済格差を感じているなら その専 ...

続きを見る

【第6章】現代貨幣理論と為替相場制度の選択 ~失敗するように設計されたシステム「ユーロ」

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

意味ありげなユーロも

勉強できるっぽいです。

ユーロをあまり深くは

知らない人は

ここがチャンスでしょう。

マルクス自身の手による資本論入門!超丁寧文体デザインコメント絶賛

面白いマルクス資本論を 発見しました! マルクス自 ...

続きを見る

【第7章】主権通貨の金融政策と財政政策 ~政府は何をすべきか?

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

金融と財政政策を

両方共知れるっぽいです。

このへんを読みたい人は

多いのではないでしょうか?

超訳資本論!投資家著作・この上なく論点明快・ビジネスマンバイブル

マルクス資本論の 解説本はたくさんありますが スー ...

続きを見る

【第8章】「完全雇用と物価安定」のための政策 ~「就業保証プログラム」という土台

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

雇用や仕事に関する

事柄も研究できるっぽいです。

経営者や労働者は

必見と言えます。

堀江貴文資本論!お金と信用・起業自由・住宅ローン秘密・預貯金弊害

元ライブドア社長の ホリエモンこと 堀江貴文バージ ...

続きを見る

【第9章】インフレと主権通貨 ~「紙幣印刷」がハイパーインフレを引き起こすわけではない

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

ハイパーインフレーションが

どのようにして現れるのかも

分かるっぽいです。

ただ単に紙幣印刷で

インフレ?と思っていた人は

目から鱗でしょう。

現代社会グル著作!21世紀新経済社会・富プラットフォーム・新戦略

経済的に儲けるために 新しい分野に チャレンジする ...

続きを見る

【第10章】結論:主権通貨のための現代貨幣理論 ~MMTの文化的遺伝子

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門で

主権通貨の何たるかが

把握できるっぽいです。

通貨の主権の意味が

説明できない人は

今の内に読んでおいてください。

経済学歴史!開祖・貿易・限界革命・ミクロマクロ・自由・ゲーム理論

経済学を勉強する上で いろいろな書籍を 読む方法が ...

続きを見る

【巻末解説】MMTの命題は「異端」ではなく、常識である

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

MMT現代貨幣理論入門は

巻末解説も

興味深く仕上げられています。

読み飛ばさないように

要注意です。

読みどころ満載!謎解き要素・絶対的相対的増殖価値の意味・労働過程

読みどころ満載と 称される経済解説本なのが 資本論 ...

続きを見る

原理主義思想なMMTと偽りのMMTと日本版MMTの3つ巴の争いスタート?

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

「現実」対「虚構」・歴史的意義・

命題は「異端」ではなく常識であるを

アメリカ並みに日本で深く知るための

MMT現代貨幣理論入門で

いろいろなMMTを

イメージした人もいます。

MMTの種類を知るところからが

スタートでしょう。

あらすじマルクス資本論!難解でなく簡単に解説・不朽の古典おすすめ

社会主義や共産主義で著名な 不朽の古典の資本論です ...

続きを見る

ケインズ経済学の間違いをMMT学なら突破可能なのでは?そしてそのMMT入口書籍となり得るのがこの本!

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

「現実」対「虚構」・歴史的意義・

命題は「異端」ではなく常識であるを

アメリカ並みに日本で深く知るための

MMT現代貨幣理論入門の前に

ケインズ経済学を学習しておくと

良いようです。

今回の書籍を待ち望んでいた人も

多いみたいです。

ギフトやプレゼントにも

おすすめでしょう。

武器としての資本論!他のマルクス書籍と違う・自己啓発書・試し読み

武器としての資本論という本を ご存知でしょうか? ...

続きを見る

実は今回のMMT本以前には日本のMMT専門文献は皆無?

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

「現実」対「虚構」・歴史的意義・

命題は「異端」ではなく常識であるを

アメリカ並みに日本で深く知るための

MMT現代貨幣理論入門は

日本ではあまりないレアな

内容っぽいです。

経済学をかなり勉強している人も

この本は発見が多いのではないでしょうか?

金融緩和!金利引下げ・銀行国債回収・印刷危険?・リーマンショック

経済学を学習する上で マルクス資本論を 読んでいる ...

続きを見る

ある分野で一般向け書籍が販売される以前に普通の人々がその分野の知識を持っているのはレアな事?

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言とは

・社会主義・共産主義・階級論・著者にもおすすめ人気本な

「現実」対「虚構」・歴史的意義・

命題は「異端」ではなく常識であるを

アメリカ並みに日本で深く知るための

MMT現代貨幣理論入門で

珍しい経験をした人も

いるようです。

これだけ把握していない人がいる分野なら

この本を読んでおくだけで

他の人に差を付けられるでしょう。

ワルラス経済学!限界効用理論・革命・逓減法則・無差別曲線・代替率

限界効用理論は ミクロ経済学で 必須と呼べる概念で ...

続きを見る

スポンサーリンク

こちらもおすすめ商品!

月の土地権利とお金マネー経済

言語切り替え

良い記事だと感じたらシェアもおすすめ!Twitterツイッター・Facebookフェイスブック・Line・はてなブックマーク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-貨幣論

error: Content is protected !!