スポンサーリンク

金融学は銀行から?借金銭貸し意味・黒赤字主体・預貯金・利子・景気

経済学の中でも

金融を勉強しようと

考えている人は多いです。

具体的に金融学とは

何のことでしょうか?

銀行バンクが

金融学とされることが多々です。

詳しく記載していきます!

超入門資本論!読破2時間・お金仕事方法重要ルール・勝ち残り力養成

経済学界の巨人として マルクスがそして著書の 資本 ...

続きを見る

金融学は金貸し業を知る事

お金の貸し借りを

考える事が

金融学と言えるでしょう。

胸を打つ恋物語資本論まんが!斬新・神とは・会社・経済専門用語説明

難解でページ数が多い 昔からの名著も まんがだとす ...

続きを見る

借金は悪?

お金を借りることに

ネガティブなイメージの

人がいますが

お金を借りて

それ以上の利益が

得られれば

むしろ全体的には

良と言えるのでは

ないでしょうか?

あらすじマルクス資本論!難解でなく簡単に解説・不朽の古典おすすめ

社会主義や共産主義で著名な 不朽の古典の資本論です ...

続きを見る

金融専門用語解説!

金融専門語を

知っておくと

金融学を勉強しやすいでしょう。

お金があることを黒字主体

お金がないことを赤字主体と

言います。

独学ミクロ経済!スタンフォード東京大学・落ちこぼれ推奨・論点速習

お金を効率良く稼ぐ上で 経済学を習得するのが 望ま ...

続きを見る

銀行の2つの金融方法

直接銀行から

借金する方法と

銀行自体が国民の預貯金で

大きい組織に

お金を借す方法があります。

無博打圧勝貯金蓄力!巨大組織罠トラップ見破る・非運頼みルーレット

お金や経済のことを 考えるだけで怖い人は あの大人 ...

続きを見る

全員が急に銀行からお金を引き出したらどうなるか?

自分のお金なんだから

簡単に引き出せるという

わけではないのです。

なぜなら上記のように

銀行は国民の預貯金で

金貸しをしているためです。

マルクス自身の手による資本論入門!超丁寧文体デザインコメント絶賛

面白いマルクス資本論を 発見しました! マルクス自 ...

続きを見る

銀行と景気の関係

上記のように

預貯金がある前提で

金貸しをし

実際のお金以上の

経済流通が生ずるためです。

堀江貴文資本論!お金と信用・起業自由・住宅ローン秘密・預貯金弊害

元ライブドア社長の ホリエモンこと 堀江貴文バージ ...

続きを見る

金貸しの景気は正解?

上記のように

現実のお金以上の

お金で経済が

動いたとしても

ちゃんとお金を返してこそ

本当の景気と言えるのでは

ないでしょうか?

コミュニズム新解釈・イデオロギー超越内容・地球環境と経済資本成長

マルクス資本論解説本の中でも おすすめのブックが ...

続きを見る

金利利子と経済状態

銀行からお金を

借りる際の金利利子が

低いと経済活性で

高いと経済不活性と言えます。

命より重いお金マネー話!収入給料落とし穴・社会的合法搾取カラクリ

お金儲けや経済を 学ぶ題材はたくさんありますが 大 ...

続きを見る

銀行の統括者中央銀行

銀行の利子金利は

中央銀行が

決定していると言っても

過言ではないのです。

今後の金利利子の動きを

知りたかったら

中央銀行の歴史を

調べましょう。

話題トマピケティAmazon本!国際累進資産税・投資リターン意味

資本主義の世界で 経済格差を感じているなら その専 ...

続きを見る

アメリカの多くの市場お金は借金?

大元の銀行の

役割の大きさを

表している事実でしょう。

マルクスる?読者評価分かりやすさ証明・資本蓄積循環流通・利子利潤

著者は言う 「マルクス理論で給料額を 容易に説明可 ...

続きを見る

預貯金と入送金

銀行なら

お金に関する多くの

便利さを得られるでしょう。

お金を知れば人生が変わる・競争力習得・富と資本の正体?金持ちとは

ビジネスマンの聖書とも 言うべきなのが 超訳資本論 ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-重要な経済知識考え

error: Content is protected !!