スポンサーリンク

新書大賞1位人新世資本論!気候変動・資本主義幻想・地球コモン再建

アマゾンのレビューが

1000個以上の

マルクス資本論解釈本を

発見しました!

名前は人新世の「資本論」(集英社新書)です。

Amazonベストセラー本の剰余価値蓄積で訪れる独裁者の姿とは?

あの有名なアメリカ合衆国や 日本もいわゆる自由に ...

続きを見る

新書大賞2021第1位!大賞受賞作!!

人新世の「資本論」は

すごい賞歴があるのです。

これだけでも興味が出てる人が

いるでしょう。

武器としての資本論!他のマルクス書籍と違う・自己啓発書・試し読み

武器としての資本論という本を ご存知でしょうか? ...

続きを見る

人新世の意味とは?

気になっている人も多い

人新世の意味とは

人類の経済活動が

地球環境を壊してしまう

ことっぽいです。

深い意味だったのです。

価値を創造する商品から資本成立は詐欺?お金貨幣固執と資本家の違い

マルクス資本論は 他の経済学と どう違うのでしょう ...

続きを見る

著者斎藤幸平が新発見なマルクス晩期思考とは?

人新世の「資本論」は

マルクスを知る人も

チェックしておくべき

作品っぽいです。

漫画カイジで銭儲け経済学?お金真姿使い方給料守り方・非ギャンブル

銀行から年率12%で 100万円を借りています。 ...

続きを見る

人新世の「資本論」著者斎藤幸平の目次

第一章 気候変動と帝国的生活様式

第二章 気候ケインズ主義の限界

第三章 資本主義システムでの脱成長を撃つ

第四章 「人新世」のマルクス

第五章 加速主義という現実逃避

第六章 欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム

第七章 脱成長コミュニズムが世界を救う

第八章 気候正義という「挺子」

経済人?レッセフェール?新古典派経済学・付加価値・具体抽象的労働

経済学と一口に言っても 実はいろいろな 種類がある ...

続きを見る

具体的で明確な他書籍を凌駕するクオリティ!時代の変化に乗り遅れないでください!

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

超具体的な内容っぽいです。

読みやすいのでしょう。

重農主義経済表!線数字図式化な分析的手法・富再生産・重商主義批判

マルクス資本論は まさに経済学というもので 商業的 ...

続きを見る

面白い中身なので興奮状態で夜通し朝までに読み切れる人もいるでしょう

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

アドレナリン出まくりな

興奮なブックっぽいです。

まだ未読の人は

楽しみを失っているかもしれません。

経済ジャーナリスト著作・お金教科書・銭苦しみ救世主・思考の癖解説

あのカイジでお金を学ぶ すでに大人気のあの本を お ...

続きを見る

最終1フレーズまで有意義で有益な内容!

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

最後の1ページまで

良いようです。

最後まできっちり読むのを

推奨します。

どん底から人生変えるカイジ本!生きたいように生きる・ケインズ経済

今現代 本当にやばい状況にあるなら 経済学を学んで ...

続きを見る

今の資本主義経済体制のリミットを実感していて将来をどうすれば良いか悩んでいる人も一読絶対推奨!

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

資本主義の将来を

イメージしていける

本のようです。

資本主義社会を危惧している人は

必読と言えます。

労働力で価値バリュー計測!お金の仕組みとマルクス資本主義社会分析

お金を稼ぎたいなら 金融を学ぶのが 重要ではないで ...

続きを見る

この世界の未来への展望が超明解なので他書籍でモヤモヤしていた人も読んでみるべき

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

他の本よりもすごい内容のようです。

別のマルクス資本論解説を

持っている人も必見です。

国富論アダムスミス簡単解説!分業神の見えざる手・重商主義自由貿易

社会主義と共産主義として 有名なベストセラー本が ...

続きを見る

コモンについてきっちり把握していますか?深く理解すると生産への意識改革にもなるでしょう

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

コモンという概念が

貴重っぽいです。

言われただけでは分からないなら

リーディングが望ましいでしょう。

超入門資本論!読破2時間・お金仕事方法重要ルール・勝ち残り力養成

経済学界の巨人として マルクスがそして著書の 資本 ...

続きを見る

新世界の有り様を思い描けて胸躍らせる人もいるでしょう

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

心が躍り出す人もいるほどの

クオリティーっぽいです。

本を読んだだけで

心が躍るとは

未体験ゾーンではないでしょうか。

NHK新しい資本論斎藤幸平!マルクスが環境問題?エコロジー脱成長

あの紅白歌合戦で有名な NHKで マルクス資本論が ...

続きを見る

過去の大経済思想家マルクスを呼び起こすことで資本主義の弊害を消していけるでしょう

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

資本主義を超える考え方を

得られるっぽいです。

資本主義に疑問を感じている人は

共感できるのではないでしょうか。

お金神を崇拝な社会の新階級!プロレタリアート無産に微笑む神とは?

普通何かを 得るために行動したり 発言したりするわ ...

続きを見る

かつてと異なり今の人類たちは宇宙にまで飛び出さんとしているほど地球を覆っている

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

人類の経済の弊害の解消策も

取り上げられているっぽいです。

人類の未来を危惧している人も

読破をおすすめします。

新古典派経済学特徴!アダムスミス国富論進化・限界革命・価格弾力性

世の中には たくさんの経済学が 存在していますが ...

続きを見る

地球環境への悪影響が超ヤバ過ぎて人類の存続にまで関わるレベル

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

自然環境の喪失にも

触れられているっぽいです。

自然がどうあるべきかも

深く考えられるのでしょう。

かなり前から自然への悪影響は

主張されているわけですが

果たしてどうすれば

根本的に解消されるのでしょうか?

お金を稼ぐための労働生産は正義?空しい仕事な資本主義の未来とは?

仕事に励んでいる人は 何のために働いているのか 分 ...

続きを見る

明解で他の本をかなり超えるような品質では?昔からかなりチェンジしつつあるでしょう

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

他の経済本よりも

おすすめみたいです。

今は結局

どのような時代なのでしょうか?

ラブストーリー資本論牧歌的漫画文庫!マルクス深い問題提起搾取疎外

恋愛に興味がある人は 多いですが、 あの伝説的経済 ...

続きを見る

超ユニークであまり読書しない人も楽しんでチェック可能では?

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

かなり興味深い内容に

仕上げられているみたいです。

脱成長コミュニズム?と

少しでも感じた人は

見ておくのを推奨します。

命より重いお金マネー話!収入給料落とし穴・社会的合法搾取カラクリ

お金儲けや経済を 学ぶ題材はたくさんありますが 大 ...

続きを見る

最後の1文字までしっかり読むべき品質でしょう

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

まずは最初のページから

最後まで見てみるべき

内容みたいです。

レッツチャレンジ!

資本主義や社会主義経済とは?違い・善悪・メリット・平等意味・欠点

日本にいて 豊かで良いと 感じているか分かりません ...

続きを見る

資本主義経済はさすがにそろそろ限界では?でもその後どうしたら良い方向にいくのでしょうか?

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

限界を迎えつつある資本主義の

本当の将来も思考していけるみたいです。

今後資本主義や経済は

どうなってしまうのでしょうか?

貨幣力とベーシックインカム!資本主義終着?サイバー独裁・真の経済

経済の中でも 貨幣力をあまり 理解出来ていない人も ...

続きを見る

この本ならこれからの将来がハッキリ分かるのでは?

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

世界の未来へのビジョンを

ハッキリ持てるでしょう。

未来が曖昧な人は

この本を読みこんでみてください。

冒頭概要資本論超理解!商品意味・労働者疎外・紙幣貨幣・資産家出現

伝説的経済学名著で あのソビエト連邦のレーニンも ...

続きを見る

コモンという概念をご存知でしょうか?これが実はこれから特に重要になるのです

加速主義という現実逃避・気候正義という「挺子」

欠乏の資本主義、贅沢なコミュニズム・

脱成長コミュニズムが世界を救うな

人新世の「資本論」は

コモンという超重要キーワードに

出会えるのです。

コモンを巧みに使う事で

たくさんの不可が可に

変化するのかもしれません。

お金を知れば人生が変わる・競争力習得・富と資本の正体?金持ちとは

ビジネスマンの聖書とも 言うべきなのが 超訳資本論 ...

続きを見る

新しいこの世の中の映像が目に浮かんでくる人も多いのでは?

気候変動と帝国的生活様式・気候ケインズ主義の限界・

資本主義システムでの脱成長を撃つ・

「人新世」のマルクスな

人新世の「資本論」は

ニューワールドへの鍵に

なるみたいです。

果たしてあなたは

この書籍から

どのようなニューワールドを

見出すのでしょうか?

白井聡資本論!悪夢なポストフォーディズム・現代資本主義はどう変化

今の時代多くの人は 労働者であるわけですが それは ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-スライドショー記事, マルクス資本論解説注釈

error: Content is protected !!