スポンサーリンク

経済成長限界?皆で話し合い・人類選択肢ゼロ?後世のための地球環境

超ベストセラーなので

資本論関連本の中でも

かなり推奨なのが

人新世の「資本論」です。

ワルラス経済学!限界効用理論・革命・逓減法則・無差別曲線・代替率

限界効用理論は ミクロ経済学で 必須と呼べる概念で ...

続きを見る

コミュニズムという皆で話し合うやり方を好んでいない人にこそ

新書大賞2021受賞作なので

流行に敏感な人にも

おすすめな

人新世の「資本論」は

話し合いの再認識に

つながるっぽいです。

確かに近代は

個の時代とされているので

そこから発展するには

相互協力という

展開になるのでしょう。

ギリシアイタリア国家債務金融危機連鎖対策!歴史的必然唯物史観視点

世界的な金融危機が なぜ起きるのか 個人では何をす ...

続きを見る

人類はかなりヤバい状況にあってほとんど選択肢がないのでは?

楽観的に思考している人は

人類の経済活動による

地球環境破壊危機の時代を

乗り切るための

人新世の「資本論」で

現代のヤバさを

知ってください。

果たして

地球にどう相対するのが

望ましいのでしょうか?

経済学史上のマルクス!資本論への歩み・労働二面性・貨幣発生と機能

経済学初学者でも おすすめの解説本なら どんどん読 ...

続きを見る

後世の人類たちのことを思いやるなら最低限度の地球環境が必須では?

新書大賞2021受賞作なので

流行に敏感な人にも

おすすめな

人新世の「資本論」は

地球保護の重大性も

理解していけるのです。

一般人が結集するだけでも

地球環境破壊は

いくぶんか減るでしょう。

赤字で非政府貯蓄創造?中央銀行・財政オペレーション自国通貨発行国

何かの財政赤字で 他の貯金が増えるという状況を 想 ...

続きを見る

肥大化し続ける資本主義は地球への汚染につながるのでは?

資本主義はとうとう

地球を消滅させるところまで

到達しつつあるようです。

人類の経済活動による

地球環境破壊危機の時代を

乗り切るための

人新世の「資本論」で

解決策が

見つかる人もいるかもしれません。

元々共産主義や社会主義は

資本主義の問題を

乗り越えるやり方と

されていましたが、

改良して今の時代に適応したら

上手くいくのでしょうか?

読解の勘所ツボを随所に指し示す!画期的マルクス資本論入門書・初心

どういう本にも 適切な読み方があると 言えますが ...

続きを見る

資本家や億万長者や力のある人たちはこれからも安全かもしれないが・・・・・

新書大賞2021受賞作なので

流行に敏感な人にも

おすすめな

人新世の「資本論」は

ミリオネアや権力者は

読まなくても良いのかもしれません。

お金持ちや権威者側に

これからでも

参加していくという

選択肢もあるでしょう。

ベルギードイツフランスイギリス舞台!永遠名著な共産党宣言執筆描く

あのすごい歴史的名著な 共産党宣言が出現するまでを ...

続きを見る

資本主義で大金を獲得しても地球環境という周りが悪ければシェルターで自滅を待つ状態?

もはやお金を儲ければ

セーフという時代では

ないのでしょう。

億万長者を

目指している人も

人類の経済活動による

地球環境破壊危機の時代を

乗り切るための

人新世の「資本論」で

この世界の未来の

真実を認識してください。

だまされていると感じるほどの名著!マルクス資本論を再読したくなる

あの伝説的経済書籍である マルクス資本論の 解説本 ...

続きを見る

貧困者も権威者もミリオネアも資本主義という悪を消し去らなければ!

資本主義という経済体制

そのものがあやういようです。

新書大賞2021受賞作なので

流行に敏感な人にも

おすすめな

人新世の「資本論」で

資本主義に代わる

経済思想を

見出す人もいるでしょう。

ルーズベルトとオバマ!ピケティ入門書・フランス大統領とEU首脳も

バラクオバマと ルーズベルトの比較も 専門家から読 ...

続きを見る

消費するだけのものも無くし実態が伴った重要なものだけのいわゆる脱成長体制へ

人類の経済活動による

地球環境破壊危機の時代を

乗り切るための

人新世の「資本論」で

脱成長という概念を

学べるようです。

成長を脱とは

いかなる意味

なのでしょうか?

これさえ分かれば経済学マスター?チェンジ・レア感・不平等・自由財

お金を本当に 儲けるためには やはり経済学!と 考 ...

続きを見る

今までの世の中の権威者と億万長者が存在しなくなった先とは?

お金持ちと権力者も

もはや古い概念

なのでしょうか?

新書大賞2021受賞作なので

流行に敏感な人にも

おすすめな

人新世の「資本論」で

金持ちと権力の

あるべき形を

想像しながら読むと

深い読書になるでしょう。

マックジョブ?世界リベラル化・クリエイティブクラス・トランプ現象

マックジョブと クリエイティブクラスという 謎のワ ...

続きを見る

人類という生命が存在するためには億万長者と権威者の快は不要?

お金を所有したり

権力を得たりすることよりも

重要なこととは?

人類の経済活動による

地球環境破壊危機の時代を

乗り切るための

人新世の「資本論」で

これからの人々の

あるべき姿を

イメージすると良いでしょう。

最貧困思考・プチ充リア充・8つの人生・幸福製造・自由への金融資産

貧しいということを 否定的に捉える人は 多いですが ...

続きを見る

経済的な成長に効果的な資本主義体制で成長すべきでない!?

もう成長限界に

突入しているようです。

これ以上成長すると・・・

続きは

新書大賞2021受賞作なので

流行に敏感な人にも

おすすめな

人新世の「資本論」で

確認してみてください。

人生格差決定要因!あなたの給料金額由縁・利益限界まで働かされる?

結局人と人の大きな違いは どこにあるのでしょうか? ...

続きを見る

経済反緊縮は資本主義を前提にした主張である点を見落とさないでください

経済がヤバいとしても

緊縮の方がもっとヤバい

と思考している人こそ

人類の経済活動による

地球環境破壊危機の時代を

乗り切るための

人新世の「資本論」を

ご覧ください。

今の世界エコノミーの

切実な状況が

伝わって来るでしょう。

米がお金貨幣の代わり!?江戸時代・古代日本経済と租税制給料石高制

日本にいると お金で物がやり取りされるのが 当然で ...

続きを見る

経済的弱者を助けるために紙幣や貨幣を増加させると一見経済が上向いたように見える

目の前の弱者を

救出したいという

同情心に負けると・・・

新書大賞2021受賞作なので

流行に敏感な人にも

おすすめな

人新世の「資本論」で

積極的な増刷が

もたらす末路も

一緒に熟考してみると

経済学力もアップでしょう。

どん底から人生変えるカイジ本!生きたいように生きる・ケインズ経済

今現代 本当にやばい状況にあるなら 経済学を学んで ...

続きを見る

現在の国家の体制だと簡単に紙幣と貨幣を増加させられるし経済景気成長になりそうなところにだけ行えばセーフ?

本当に紙幣をどんどん増やすと

経済が好転するのでしょうか?

いまいち想像がつかない人も

人類の経済活動による

地球環境破壊危機の時代を

乗り切るための

人新世の「資本論」を

読んでみると

経済的に思考する

習慣が身に付いていくでしょう。


スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-マルクス資本論解説注釈

error: Content is protected !!