スポンサーリンク

インフレデフレ!物価上下・円高円安・スパイラル・バブル不動産高騰

経済学の基本知識はたくさんありますが

その中でも

インフレ(インフレーション)と

デフレ(デフレーション)を

取り上げてみようと思います。

経済系のニュースや

インターネットメディアにも

多く登場する事柄なので

しっかり理解すると

見やすくなるでしょう。

あらすじマルクス資本論!難解でなく簡単に解説・不朽の古典おすすめ

社会主義や共産主義で著名な 不朽の古典の資本論です ...

続きを見る

インフレとデフレは物価の変動のこと

インフレは物価が上がる事を意味し

デフレは物価が下がる事を意味します。

インフレの場合は今まで100円で買えたものが

150円になったりし

デフレの場合は50円に

なったりするということです。

メモ

デフレの場合の方が

紙幣や貨幣が少なく済むので

購入の利便性アップと言えます。

NHK新しい資本論斎藤幸平!マルクスが環境問題?エコロジー脱成長

あの紅白歌合戦で有名な NHKで マルクス資本論が ...

続きを見る

円高と円安

上記のインフレは

物価が上昇する代わりに

日本円の価値が下がることを意味するので

円安となり

デフレは物価が下がる代わりに

円高となるのです。

ポイント

物価と円の価値は

真逆の関係ということです。

物価と円の価値の変動を利用すると

何もしていないのに

今までよりお得に買い物できる

ケースもあると言えます。

漫画カイジで銭儲け経済学?お金真姿使い方給料守り方・非ギャンブル

銀行から年率12%で 100万円を借りています。 ...

続きを見る

デフレが続く状況はデフレスパイラル

デフレスパイラルだと

物価が下がり続けるので

時間が立つほど

お得に買い物できるわけです。

人が物を買わないので

物を販売している店で

働いている人たちも

経済的に豊かにならないので

全体的にみると

皆が貧しくなっていくのです。

具体的な事例では

日本の1990年から2010年の

いわゆる失われた20年が

デフレスパイラルと言われています。

新書大賞1位人新世資本論!気候変動・資本主義幻想・地球コモン再建

アマゾンのレビューが 1000個以上の マルクス資 ...

続きを見る

インフレは経済成長!

上記の逆のインフレは

購買を促すので

経済成長となります。

物価が上昇して

きつくなるように見えて

店が栄えるので

結果的に皆が

経済的に豊かになっていくのです。

バブル期の日本を

イメージすると分かるでしょう。

経済理論神髄!アダムスミス国富論で幸福感な生き方習得・政府の意義

神の見えざる手で有名な アダムスミスと国富論ですが ...

続きを見る

バブル期の不動産高騰

物価が急激に上昇するインフレだと

不動産を購入しておき

しばらくして販売すると

それだけでかなり儲かる

わけです。

バブル期は不動産長者が

たくさんだったのです。

初学者おすすめ資本論!年収1000万円しんどい?言葉の重みすごい

お金紙幣貨幣と仕事ビジネスの 勝利者になるための ...

続きを見る

デフレスパイラルの逆のハイパーインフレーション

ハイパーインフレになると

物価が高いので

紙幣と貨幣が大量に

必要となるわけです。

例えば100円のおにぎりを

100万円で買うような感じです。

ただ、その時の100万円を

100円であると政府が定義しなおせば

大量の貨幣と紙幣無しに

購入可能な状態になるでしょう。

どん底から人生変えるカイジ本!生きたいように生きる・ケインズ経済

今現代 本当にやばい状況にあるなら 経済学を学んで ...

続きを見る

供給・需要・紙幣貨幣・金利の動き

この3つの変化によって

インフレやデフレが

引き起こされる傾向にあります。

とにかく物価と貨幣紙幣の価値の変化で

インフレやデフレが

生じていくということです。

超入門資本論!読破2時間・お金仕事方法重要ルール・勝ち残り力養成

経済学界の巨人として マルクスがそして著書の 資本 ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-重要な経済知識考え

error: Content is protected !!

© 2021 資本論国富論・経済金融・主義・マルクス!おすすめ!剰余価値 Powered by AFFINGER5