スポンサーリンク

資本主義内面化解放な思考法!失われた誇り後ろめたさ?無縁共同体?

これからの経済世界を

勝者としてくぐり抜けていく

ためにはそれ相応の

武器がいるのではないでしょうか?

武器としての資本論

お伝えしていきます!

NHK新しい資本論斎藤幸平!マルクスが環境問題?エコロジー脱成長

あの紅白歌合戦で有名な NHKで マルクス資本論が ...

続きを見る

階級ごとの欲望の異なりが資本制度破壊につながる可能性も・・・

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論で

欲求ヒエラルキーを

思い付いた人もいます。

いろいろな欲求を

どう考えるか・・・

思案のしどころでしょう。

階級の願望の違いが良い方に

コラボレーション!となれば

正解ですがそれぞれの違いが

対立となってしまった場合・・・

また、本の題名の武器をどう

取るかこのように取った

人もいるのです。

あなたはどう解釈しますか?

海外版大河ドラマ!人間的に魅力的な登場人物・共産主義の本当の未来

大河ドラマのように 楽しんで経済学や 社会主義や共 ...

続きを見る

相対的剰余価値と科学成長の大きい関連性も勉強していける

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論では

相対的剰余価値が重要っぽいです。

そもそも相対的剰余価値はなんぞや!

という人はそこからきっちり理解するのを

おすすめします。

相対的剰余価値について

私のこのブログで意味が書かれているかもしれません。

科学の発展に伴って

マルクス資本論の重要概念の

剰余価値の意味も変化するのでしょう。

どん底から人生変えるカイジ本!生きたいように生きる・ケインズ経済

今現代 本当にやばい状況にあるなら 経済学を学んで ...

続きを見る

科学と資本制を分離することができていれば相互発展に?

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論で

科学が剰余価値に取り込まれていることを

思い描いた人もいます。

具体的にはどういう状況でしょうか?

思い当たる人は

かなり経済学力があると言えます。

近代と言えば科学の発達と

資本主義制度なので

次の発展に行くためには

その2つを乗り越えるやり方が

必要なのでしょう。

例えば、科学と真逆と言える

人々の直勘で経済発展を

してみるというのは

どうでしょうか?

直勘だけだと

何も成立しないでしょうか?

それとも神のような

人物が出現して

上手く回るのでしょうか?

ラブストーリー資本論牧歌的漫画文庫!マルクス深い問題提起搾取疎外

恋愛に興味がある人は 多いですが、 あの伝説的経済 ...

続きを見る

うまいものを食うを思考することも経済学?相対的剰余価値増殖とヒエラルキーの研究

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論では

うまいものを食うという

一見何の変哲もない行為の

別の側面も思考していけるっぽいです。

普段の生活を

資本論的な眼で見られるようになると

どんどん経済学力アップでしょう。

そもそも人は食べ物さえあれば

存在可能と言えますが

それ以上の贅沢をするからこそ

経済学が必要なのかもしれません。

資本主義や社会主義経済とは?違い・善悪・メリット・平等意味・欠点

日本にいて 豊かで良いと 感じているか分かりません ...

続きを見る

学問や選択などの自由を複合的に思考してこそ本書が深く理解できる

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論と

学問や選択や自由を

合わせて考えると良いようです。

いろいろな自由と

一緒に想像してみると

違う読み方も出来るでしょう。

日本国憲法に規定されている

国民の自由権のすべてを

把握していますか?

その成立背景を思考してみると

さらに深い学びに

なるのではないでしょうか?

マクロ経済学!読者数世界一・池上彰監訳・ノーベル賞学者推薦・人気

エコノミーを勉強する人に おすすめなのが マクロ経 ...

続きを見る

資本制度の成長に対抗するものとして新型コロナウイルスと温暖化災害を人類が克服した状況が考えられるでしょう

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論で

たくさんの事を空想

していけるっぽいです。

様々に思考しておくと

いざという時役立つかもしれません。

自然の変貌が経済との

対立軸になるなら

資本論が出現した時期と大きく異なるので

もう一度一から解釈し直すのが

望ましいでしょう。

ただ、

本当に温暖化や自然災害を

人々が解消する未来は

存在するのでしょうか?

このまま自然災害が拡大していくと・・・

人類は自然に飲み込まれる

すなわち自然に戻ることを

意味するのでしょうか?

経済人生レボリューション!自分肯定◎・金儲けは再現性?行動力向上

今不幸や 劣悪な環境の人は この本が 救世主になる ...

続きを見る

いろいろな妥協点と落としどころなどのある種の交渉思考にも役立つ内容

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論は

超有益情報の塊っぽいです。

良い書籍を探している人も

喜べるでしょう。

結局最終的には

落としどころや

不納得な対応を

受け入れるしか

ないのでしょうか?

マルクス自身の手による資本論入門!超丁寧文体デザインコメント絶賛

面白いマルクス資本論を 発見しました! マルクス自 ...

続きを見る

人間という存在を保持したい人が読む本なようです、気になる人は是非手にしてください!

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論で

意味深な感想を持った人もいます。

気になって興味が出ている人も

多いのではないでしょうか?

読んでこそ分かるっぽいです。

人間でいたいならとは?

今でいう人間が

消え失せた場合

何が地球の覇権を

握るとあなたは考えますか?

凄い時代に突入しすごい未来が

待っているのでしょうか。

元ライブドア社長新資本論!不動産秘密・お札紙切れ?10年後のため

若いビジネスマンたちからも 大人気なあの ホリエモ ...

続きを見る

経済ランクや他のランクの望みのぶつかりが資本主義解体へ?

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論で

経済状況のランクの違いも

深く学べるみたいです。

将来資本主義がもしも

解体するとしてどのような

原因によるのか?

思考するのも面白いでしょう。

身近な話題で経済学!不公平感・労働疎外・忘却がビジネスやお金に?

有名な経済学派に 新古典派とマルクス経済学派が あ ...

続きを見る

剰余価値と技術革新の関係性とは?

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論では

あの有名な剰余価値と他のキーワードの

関わり合いも分かるみたいです。

他の事柄とのコラボも思考してみると

一歩先の学習になるでしょう。

マックジョブ?世界リベラル化・クリエイティブクラス・トランプ現象

マックジョブと クリエイティブクラスという 謎のワ ...

続きを見る

資本制と一口に言ったとしても様々な概念の集合体でしょう

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論で

資本制を細分化してみるのも

おすすめします。

あなたには資本制度は

何の集まりに見えますか?

マイナス金利とは?資本主義のなぜ何・瘦せ細る金融資産・日本破産?

銀行などで 金利というものがあり 少しでも得するた ...

続きを見る

おいしいものを食べるというのは根源的なエコノミー?相対的剰余価値増加も重大

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論では

美味しいものを食すことの

深い認識も得られるみたいです。

美味しいものを皆が食べられれば

無争いなのでしょうか?

累計165万部以上発行ビジネス書作家体験談+経済学原理=解決策!

どうせ経済本を 読むならめちゃくちゃ 評判のものが ...

続きを見る

世の中のたくさんのフリーを利用すると・・・

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論は

フリーと絡めると

もっと勉強になるみたいです。

どんどん自由になっていくと

経済は・・・

人生格差決定要因!あなたの給料金額由縁・利益限界まで働かされる?

結局人と人の大きな違いは どこにあるのでしょうか? ...

続きを見る

もしもコロナウイルスと地球温暖化を完全に攻略したとしたら・・・

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論で

人類の良い未来を

イメージした人もいます。

今の現実の大きい問題は

新しい人類のための

糧という捉え方も

できるでしょう。

マルクステキスト立ち返り誤解解く!根本から世界構造仕組みひもとく

いま再びあの 伝説的古典名著 マルクス資本論を 呼 ...

続きを見る

交渉事やいろいろな職業の人と接する際に使えそうな中身!

新自由主義が変えた人間の

「魂と感性とセンス」・

「包摂」とは何かを

習得するための

武器としての資本論は

巧みな内容みたいです。

逆に言えば

あなたがどのような職業でも

メリットが大な内容

ということでしょう。

類例ない決定版!引用新訳・労働者たちにも理解しやすくマルクス説明

数あるマルクス資本論 解説本から 隔絶したと言える ...

続きを見る

今の人間の姿や魂が消えてしまう状況とは?どのような内容なのでしょうか?

失われた「後ろめたさ」「誇り」「階級意識」・

魂の「包摂」を会得していくための

武器としての資本論で

人類のヤバい未来への憂いを

述べている人もいるみたいです。

これを知るためだけのためにも

本書を開いてみるべきでは

ないでしょうか?

読みどころ満載!謎解き要素・絶対的相対的増殖価値の意味・労働過程

読みどころ満載と 称される経済解説本なのが 資本論 ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-武器マルクス資本論

error: Content is protected !!