スポンサーリンク

本格経営書!アービトラージ・企業参謀・経済探検・新冷戦・勝者敗者

実はアメリカではない

新大陸があるのです。

大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むで

その実態が分かります。

胸を打つ恋物語資本論まんが!斬新・神とは・会社・経済専門用語説明

難解でページ数が多い 昔からの名著も まんがだとす ...

続きを見る

大前研一「新・資本論」見えない経済大陸へ挑むの目次

第1章 探検の時代-新大陸発見!

第2章 富はプラットフォームから生まれる

第3章 アービトラージの本質

第4章 目覚めよ企業参謀-戦略は根本から変わった

第5章 勝者となる地域と敗者となる国家

第6章 長いトンネル

第7章 新しい冷戦

第8章 ワイルド・ウェストを飼いならす

サラリーマン生き様とは?仕事≠自己実現?働き方の謎と人生深い意味

どこかで仕事をしていると 一応サラリーマンと いう ...

続きを見る

本書だけでなくジャックウェルチの書籍も一通り読んでおくと経営学力アップでしょう

富はプラットフォームから生まれる・

アービトラージの本質・

目覚めよ企業参謀-戦略は根本から変わったを

知るための大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

実力者の経営思考も

分かるっぽいです。

いろいろな人の経営を把握するのが

良い経営の第一歩でしょう。

あらすじマルクス資本論!難解でなく簡単に解説・不朽の古典おすすめ

社会主義や共産主義で著名な 不朽の古典の資本論です ...

続きを見る

この本を未だにチェックしていない人は他の人に遅れないためにも見ておいてください

探検の時代新大陸発見!・

勝者となる地域と

敗者となる国家を把握するための

大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

すでに大人気な書籍のようです。

まだの人は

見てないだけで損かもしれません。

インフレデフレ!物価上下・円高円安・スパイラル・バブル不動産高騰

経済学の基本知識はたくさんありますが その中でも ...

続きを見る

この大前研一本を何度も通読することで経営を本当に思考する力が付くでしょう

富はプラットフォームから生まれる・

アービトラージの本質・

目覚めよ企業参謀-戦略は根本から変わったを

知るための大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

思考好きにもおすすめっぽいです。

この本を読んで熟考すれば

他の人にかなりの差を

付けられるでしょう。

初学者おすすめ資本論!年収1000万円しんどい?言葉の重みすごい

お金紙幣貨幣と仕事ビジネスの 勝利者になるための ...

続きを見る

近頃販売中のビジネス経済本には容易に把握できるようなタイトルがたくさんですがこの書籍は違うのです

探検の時代新大陸発見!・

勝者となる地域と

敗者となる国家を把握するための

大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

他書籍と一味違うようです。

啓発本に飽きている人は

これなら刺激的

かもしれません。

リーマンショック背景!低所得者向けサブプライムローン・住宅バブル

最近起きた金融危機に リーマンショックが あるでし ...

続きを見る

この本の全ページをしっかり自らで熟考することに最大の意義があるでしょう

富はプラットフォームから生まれる・

アービトラージの本質・

目覚めよ企業参謀-戦略は根本から変わったを

知るための大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

自分なりの思考を

持つためにも使えるようです。

あまり考えて生きていない人は

この本で思考の重大性を

体感すると良いでしょう。

無博打圧勝貯金蓄力!巨大組織罠トラップ見破る・非運頼みルーレット

お金や経済のことを 考えるだけで怖い人は あの大人 ...

続きを見る

大前研一氏の近頃の本は対談っぽいもので気楽な中身がたくさんでした

探検の時代新大陸発見!・

勝者となる地域と

敗者となる国家を把握するための

大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むじゃない

同著者作品は対話形式のもあるようです。

そちらの方が大前経済学に

入り易い人もいるでしょう。

異例唯一マルクス加筆入門解説本!資本論引用書きかえ多い・大幅改定

文体とデザイン性のきれいさが 大人気な本が マルク ...

続きを見る

他の大前研一書籍にないほどの力の込められた本に感じる人も

富はプラットフォームから生まれる・

アービトラージの本質・

目覚めよ企業参謀-戦略は根本から変わったを

知るための大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

パワフルな書籍のようです。

骨太経済学を

読みたい人は

満足いくのではないでしょうか?

金が金を生む・技術革新と人の幸福・恐慌と資本主義・労働者販売商品

お金を稼げるようになるためには やはりプロや専門家 ...

続きを見る

新大陸であるサイバーをどのようにすれば最大活用かが学べる書籍!

探検の時代新大陸発見!・

勝者となる地域と

敗者となる国家を把握するための

大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

サイバー社会を操る本なようです。

仕事でインターネットを

使用しない人ほど

メリットがあるかもしれません。

元ライブドア社長新資本論!不動産秘密・お札紙切れ?10年後のため

若いビジネスマンたちからも 大人気なあの ホリエモ ...

続きを見る

あの経済学と経営学以外でも大物な大前研一氏

富はプラットフォームから生まれる・

アービトラージの本質・

目覚めよ企業参謀-戦略は根本から変わったを

知るための大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

語る必要がないほど

すごい人の書籍のようです。

まだ大前本を

未チェックの人は

ここがチャンスでしょう。

新書大賞1位人新世資本論!気候変動・資本主義幻想・地球コモン再建

アマゾンのレビューが 1000個以上の マルクス資 ...

続きを見る

サイバー大陸のパワーが強大化しているので富と仕事の移行をしておくのが〇?リアルとも融合させると経済的にも〇

探検の時代新大陸発見!・

勝者となる地域と

敗者となる国家を把握するための

大前研一「新・資本論」

見えない経済大陸へ挑むは

サイバーとリアルの上手い

分業に役立つ本なようです。

リアルビジネス専門の人は

読んでおくと

飛躍になるでしょう。

ホリエモン資本論!マネー教育哲学・幸福な国とは?恣意的ルール運用

ニッポン放送買収計画などで 著名なホリエモンの経済 ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-新大陸な資本論

error: Content is protected !!