スポンサーリンク

経営学分析方法3つ!機能行動定量・孫子兵法・成功解析危うさ・思想

日本の大学では

経済系の学生でも

マルクス資本論は

知らない人が多いようです。

このブログでは

たくさん解説してあるので

他の人に差を付ける意味でも

要チェックです!

価値を創造する商品から資本成立は詐欺?お金貨幣固執と資本家の違い

現在経済学入門・カールマルクスエンゲルス思想名言と ...

続きを見る

経営学には分析方法が3つあるのです

機能・行動・定量の

3つのことです。

経営学を勉強しようと

思っている人は

この3つの分析から

入ると良いでしょう。

どん底から人生変えるカイジ本!生きたいように生きる・ケインズ経済

今現代 本当にやばい状況にあるなら 経済学を学んで ...

続きを見る

どこかの会社の社員の役職や能力や仕事内容から

機能的分析とは

このようなことを

題材にして理解

していくやり方です。

誰を課長にするか部長にするか

といったものもこれに

基づいて決定

される場合が多いでしょう。

東南アジア通貨危機!アメリカドル・投資家暗躍・貿易赤字・長期資産

経済的な問題で言うと 世界恐慌やバブル崩壊が 有名 ...

続きを見る

会社や組織や集団の置かれている状況から

行動的分析は

上記の見出しをふまえて

理解していくのです。

まずは置かれている

環境を把握することから

勝利が始まるということでしょう。

ポイント

孫子曰く

彼を知り己を知れば百戦

殆からず、彼を知らずして

己を知れば一勝一負す、

彼を知らず己を知らざれば、

戦う毎に必ず殆し

いろいろなやり方や方法を

思考するより前に

自分たちが置かれている

状況を知らないと

動きようがないという

ことではないでしょうか?

その上でどの行動を

どのようにしていけば良いかという

話なのです。

金融学は銀行から?借金銭貸し意味・黒赤字主体・預貯金・利子・景気

経済学の中でも 金融を勉強しようと 考えている人は ...

続きを見る

商品やサービスをどれくらい提供していけば良いのか?

定量的分析とは

量的な面での

仕事内容理解ということです。

良い経営戦略が出ても

どれくらい提供するかで

結果が変化しているのが

想像できるでしょう。

無博打圧勝貯金蓄力!巨大組織罠トラップ見破る・非運頼みルーレット

お金や経済のことを 考えるだけで怖い人は あの大人 ...

続きを見る

具体的に上手くいった個別の事例ばかり研究していませんか?

仕事で上手く儲けられた場合

その前後や背景ではなく

その成功した部分だけを

分析している人はいないでしょうか?

ある部分にだけフォーカスを

絞ると他が見えにくくなると

言えます。

成功要因だけでなく失敗原因や

その他も分析してみると

本当はどういう理由で

上手くいったかが

見えて来るでしょう。

英国エコノミスト誌選出な著者!新天地・経営本質・国家世界経済解説

今会社や店を 運営しているなら この本が使えるでし ...

続きを見る

経済学のいろいろな思想を習得すると・・・・・

上記の全体的な分析を

すぐに行うのは

どこから手を付けたら

良いか分からない人も

いるでしょう。

そこで

経済学思想を勉強してみるのを

おすすめします。

経済学と名付けられているくらいなので

経済やお金に関する

全体的理解を行えるためです。

ウエポン資本論!マルクス上手い読み方・経済危機個人対策・現代活用

あの伝説的経済本である マルクス資本論を 自分のウ ...

続きを見る

経済学で過去を知るだけでなく未来も見通す?

未来とは過去と現在の先と

言えますが

経済学を習得して

過去と現在の会社の状態を知れば

未来将来の姿も

予測していけるのでは

ないでしょうか?

意味深な聖杯!20代億万長者人的資本・かけがえのないあなたになる

あの聖杯についての 記述も学べるのが 幸福の「資本 ...

続きを見る

スポンサーリンク

こちらもおすすめ商品!

月の土地権利とお金マネー経済

言語切り替え

良い記事だと感じたらシェアもおすすめ!Twitterツイッター・Facebookフェイスブック・Line・はてなブックマーク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-お金を儲ける考え方

error: Content is protected !!