スポンサーリンク

金融緩和!金利引下げ・銀行国債回収・印刷危険?・リーマンショック

経済学を学習する上で

マルクス資本論を

読んでいる人は多いですが

あまり取り上げられていないことも

あると思います。

それが

ニュースでも時々話題になる

金融緩和ではないでしょうか。

マネーディフェンス思考・基本知識・働く自信・あっと言う間に読める

あの大人気漫画アニメ映画な カイジで楽しく 経済学 ...

続きを見る

貨幣や紙幣の市場分量を増価させるのが金融緩和

金融緩和によって今までより

いろいろな箇所に

お金が出回るようになるのです。

実際は紙幣と貨幣の市場分量が

増加しただけでも

使えるお金が増えたように

感じるからでしょう。

例えばお金を借りたり融資を受けたりも

しやすくなるでしょう。

欲しい住居ややりたい事業があるなら

金融緩和の時期と言えます。

お金紙幣の歴史・銀行制度・イングランド・徴税権担保・政府国民借金

昔からのベストセラー本の マルクス資本論の7巻あた ...

続きを見る

金利の引き下げで金融緩和

例えば10%だった金利が

5%になった場合

借りやすくなることが

イメージできるのではないでしょうか?

また、

住居を購入する際に

銀行からお金を借りた場合

金利というお金も

出現するでしょう。

要はいろいろな種類のお金が

発生するのが

金融緩和ということです。

労働力で価値バリュー計測!お金の仕組みとマルクス資本主義社会分析

お金を稼ぎたいなら 金融を学ぶのが 重要ではないで ...

続きを見る

銀行の国債を回収して金融緩和

他の銀行の国債を

買い取ることで

他の銀行も人に

お金を貸しやすくしていくのです。

上記の金利引き下げの

国債買取バージョンと言えます。

あらすじマルクス資本論!難解でなく簡単に解説・不朽の古典おすすめ

社会主義や共産主義で著名な 不朽の古典の資本論です ...

続きを見る

素人や一般人が考えがちなお金を印刷して金融緩和

どうしても金融緩和を

したい場合

お金を印刷して

行うというものがあります。

何の経済的な意味合いもないので

お金が増加した分だけ

問題も増えるケースが多いです。

テレビとかで大量の紙幣で

パン1個を買っている人を

見たことがないでしょうか?

漫画カイジで銭儲け経済学?お金真姿使い方給料守り方・非ギャンブル

銀行から年率12%で 100万円を借りています。 ...

続きを見る

紙幣と貨幣の全体の合計の呼び名!

マネタリーベースと言います。

知っておくと

金融通と述べられるでしょう。

経済ジャーナリスト著作・お金教科書・銭苦しみ救世主・思考の癖解説

あのカイジでお金を学ぶ すでに大人気のあの本を お ...

続きを見る

世の中の紙幣と貨幣と銀行の預金の合計の呼び名!

マネーストックと呼びます。

上記のマネタリーベースよりも

かなり分量が多いです。

銀行は担保によって

お金を貸すことができるためです。

難しい金融用語を使うと

信用創造と呼びます。

覚えておくと金融のニュースなどを

理解し易いでしょう。

新書大賞1位人新世資本論!気候変動・資本主義幻想・地球コモン再建

アマゾンのレビューが 1000個以上の マルクス資 ...

続きを見る

マネタリーベースとマネーストックの使い分け

上記のように

マネタリーベースとマネーストックは

紙幣と貨幣の分量にかなりの

差があるので

マネーストックの方が

金融緩和の基準として

ふさわしいと言えます。

マネタリーベースがまったく無駄化と言うと

そうではなく

マネタリーベースにより

中央銀行からのお金の需要と供給を

計れるのです。

インフレになりそうかデフレになりそうかは

マネタリーベースで分かるでしょう。

経済理論神髄!アダムスミス国富論で幸福感な生き方習得・政府の意義

神の見えざる手で有名な アダムスミスと国富論ですが ...

続きを見る

あの有名なリーマンショックと金融緩和

何らかの金融危機が訪れた際に

金融緩和が行われることが

多いのです。

あのリーマンショックの際もです。

日本アメリカだけでなくEU圏でも

リーマンショック以降に

マネタリーベースとマネーストックが

増加しています。

スーパー入門資本論!ペットボトルお茶値段意味・高年収苦しいなぜ?

ただの入門ではなく 超が付いた 初学者におすすめな ...

続きを見る

金融緩和の国民人々への意義とは?

金融緩和で市場の紙幣と貨幣を

増加させたところで

多くは資産家や富裕者に

使われるのです。

やはり、お金の使い方に長けている

人のところに結局は

お金が集まるのです。

コミュニズム新解釈・イデオロギー超越内容・地球環境と経済資本成長

マルクス資本論解説本の中でも おすすめのブックが ...

続きを見る

トリクルダウンという金融用語

上記のように

お金の使い方集め方に

長けている人たちのところに

マネーが来たら

他の人たちにも

お金が来るじゃないかという

考え方です。

たしかに一理あると

言えるのではないでしょうか。

お金がたくさんあると

いろいろな物を買いやすく

なるためでしょう。

超入門資本論!読破2時間・お金仕事方法重要ルール・勝ち残り力養成

経済学界の巨人として マルクスがそして著書の 資本 ...

続きを見る

政府による財政政策!

本当に貧困層などの

富める人以外の人々を

経済的に救うには

橋や道路を作るなどの政府の

財政政策があるでしょう。

お金神を崇拝な社会の新階級!プロレタリアート無産に微笑む神とは?

普通何かを 得るために行動したり 発言したりするわ ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-重要な経済知識考え

error: Content is protected !!