スポンサーリンク

累計165万部以上発行ビジネス書作家体験談+経済学原理=解決策!

どうせ経済本を

読むならめちゃくちゃ

評判のものが

望ましいのではないでしょうか?

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点なら

何百万部も売れている

著者なので

間違いないでしょう!

アニメカイジで勝つ働き方仕事!幸福得る知恵・ワークライフバランス

マルクス資本論や アダムスミス国富論が 難し過ぎて ...

続きを見る

著者木暮太一の動画

多くの人はすでに技術や知識は十分持っていて新しく取り入れるべきは「編集力」と言いますというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

著者が累計165万部以上の

発行部数を誇っており

おすすめな

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点は

編集パワーの重要性も

学べるっぽいです。

学習するばかりで

編集してこなかった人は

この本で大幅に

飛躍できるのかもしれません。

雇い主資本蓄積の格差社会な現代!可変・不変・労働者困窮・IT時代

昔からのベストセラー本である マルクス資本論で 雇 ...

続きを見る

自分が持っているものを「相手が欲しいもの」に変える力ですというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

経済学原理+

作者の体験談=解決策を

体感するための

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点は

自分の中に眠る才能を

引き出すための本でも

あるようです。

まだ明確な結果が

出ていない人は

この書籍で

開花させるべきでしょう。

マルクス経済学解説本!再読・世界一簡単・池上彰講義・可能性・入門

今も議題に上ることの多い マルクスですが 自分で学 ...

続きを見る

成果を出そう成績を上げようということを優先しがちですというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

著者が累計165万部以上の

発行部数を誇っており

おすすめな

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点で

成果主義・成績主義の

危うさにも気付けるっぽいです。

どうにかして

成果成績をアップさせれば

セーフと考えている人ほど

この本を読んでおいてください。

日本東アジア経済再生理由!シンガポール中国独裁と民主主義潜在能力

今経済的な困窮に 直面している人も いるのではない ...

続きを見る

自分の価値(知識など)が上がるのであれば良いですがそうでなければ笑うのは会社だけというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

経済学原理+

作者の体験談=解決策を

体感するための

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点で

自分価値をアップさせることの

意味にも気付けるっぽいです。

自分の価値を上げる?

何ぞやという人ほど

この本の読者に

ふさわしいのでしょう。

漫画カイジで銭儲け経済学?お金真姿使い方給料守り方・非ギャンブル

銀行から年率12%で 100万円を借りています。 ...

続きを見る

長期的視点で自分のことを考えるのであれば価値を上げる土台を作るということを考えなければならないというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

著者が累計165万部以上の

発行部数を誇っており

おすすめな

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点は

長い目で見た場合に

有益なことが

書かれているっぽいです。

過去や現在のことばかり

考えてしまう人は

この本で是正すると良いでしょう。

新自由主義で経済力アップ?弊害?無免許可?福祉公共国防と政府役割

ある国の経済を 上手く回す際に 政府がどれくらい介 ...

続きを見る

この本には社会人になる時に出会いたかったと思う齢35歳というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

経済学原理+

作者の体験談=解決策を

体感するための

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点は

出会うのが遅いのを

後悔するほどの出来栄えっぽいです。

今の時点で社会人前の人は

ありがたい出会いとなるでしょう。

コミュニズム新解釈・イデオロギー超越内容・地球環境と経済資本成長

マルクス資本論解説本の中でも おすすめのブックが ...

続きを見る

ジャンプをしないで土台を作る働き方というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

著者が累計165万部以上の

発行部数を誇っており

おすすめな

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点は

地道に土台から

構築していく

地に足がついた

内容っぽいです。

裏技や抜け道ばかり

思考している人も

この本を読むと

いろいろ分かるでしょう。

東南アジア通貨危機!アメリカドル・投資家暗躍・貿易赤字・長期資産

経済的な問題で言うと 世界恐慌やバブル崩壊が 有名 ...

続きを見る

この本読む前は給料の決まり方や自己内利益の上げ方について知らなかったというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

経済学原理+

作者の体験談=解決策を

体感するための

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点で

給料の詳しい詳細や

自己内利益というものも

習得できるっぽいです。

給料への知識を

他人に語れない人は

今の内に読んでおけば

セーフでしょう。

悪魔的ベストセラーマネーゲーム勝利者カイジ本!説得力・結果出す人

カイジという 裏世界でお金で 大バトルを繰り広げた ...

続きを見る

しかしこの本を読んで1給料の決まり方と2自己内利益の上げ方学んだというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

著者が累計165万部以上の

発行部数を誇っており

おすすめな

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点は

この2つをまったく知らない人も

この2つで今後は

向上していけるっぽいです。

利益にも様々な種類が

あるのでしょう。

まずはいろいろな

利益を把握することが

利益を得る第一歩でしょう。

トマピケティ資本論!世襲財産・ビルゲイツWindows不労所得?

あのトマピケティが マルクス資本論を 新解釈してい ...

続きを見る

必要経費方式(再生産コスト):明日も同じように働くためのお金(食事の価値+住宅の価値+他の価値)⇒労働力の価値というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

経済学原理+

作者の体験談=解決策を

体感するための

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点で

労働力の価値の

真の意味も知れるっぽいです。

労働力ひとつとっても

これくらい考えないと

いけないということです。

一人だと難しい人もいるでしょう。

この本が使えるのではないでしょうか?

マルクス自身の手による資本論入門!超丁寧文体デザインコメント絶賛

面白いマルクス資本論を 発見しました! マルクス自 ...

続きを見る

発展途上国の人件費が安い「根本的な理由」は途上国は物価が安いので労働者は安く生活できる、労働力の再生産コストが安い、労働力の価値が低いというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

著者が累計165万部以上の

発行部数を誇っており

おすすめな

人生格差はこれで決まる

働き方の損益分岐点で

人件費が低い要因も

理解していけるようです。

人件費が安いだけで

良くない労働とは

一概には

言えないということです。


スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-働き方資本論

error: Content is protected !!

© 2021 資本論国富論・経済金融・主義・マルクス!おすすめ!剰余価値 Powered by AFFINGER5