スポンサーリンク

資本主義力と地球環境!シンギュラリティと人の定義・GAFA独占謎

未来は結局のところ

誰にもどうなるか

分からないと言えますが

この本を読んでおくと

経済予測しやすいでしょう。

資本主義の終わりか、人間の終焉か?

未来への大分岐

ご紹介していきます!

命より重いお金マネー話!収入給料落とし穴・社会的合法搾取カラクリ

お金儲けや経済を 学ぶ題材はたくさんありますが 大 ...

続きを見る

最後にガブリエルが引用したハンナアーレントの言葉が印象に残ったので記しておくというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

環境危機とサーバー独裁・

資本反抗GAFA独占の謎を

知るための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐で

ハンナという人の考えも

学べるっぽいです。

その道では有名な人なので

知っておくと今後に

メリットが大でしょう。

「嘘の世界において根無し草である大衆は(現実が間違っているか間違っていないかではなく現実そのものに合わせるという)多大な想像力によって終わりのない衝撃を免れ自分の家にいるかのようにくつろぐことができるのである」というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

シンギュラリティと人の定義・

地球環境への資本主義力とその先を

学ぶための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐で

いつの間にか偽りの

世界に安住している人を

知ることになるっぽいです。

自分自身はセーフかも

思い直してみると良いでしょう。

マルクス主義簡単!資本家階級・共産・唯物史観・独裁経済・問題批判

今はなき ソビエト連邦は マルクス主義を参考にして ...

続きを見る

未来への「メルクマール」の警笛!!「資本主義の倫理」を回復し「デジタル封建制」から脱却せよ!!というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

環境危機とサーバー独裁・

資本反抗GAFA独占の謎を

知るための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐で

未来予防にもなるっぽいです。

あまり危機感を感じていない人ほど

読んでおくのをおすすめします。

隷属への道!スターリンヒトラー予見?計画経済・ファシズム・真自由

従属という行為を 嫌がる人は多いですが かつてのイ ...

続きを見る

確かに「新自由主義」=「緊縮財政至上主義」の下緊縮財政政策が行われて2000年頃まではマクロ経済による回復を成し遂げたというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

シンギュラリティと人の定義・

地球環境への資本主義力とその先を

学ぶための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐で

回復経済を思考した人もいます。

経済学でもどこまでが良く

どこからが良くないか

ハッキリ明示してこそ

本物と言えるでしょう。

堀江貴文資本論!お金と信用・起業自由・住宅ローン秘密・預貯金弊害

元ライブドア社長の ホリエモンこと 堀江貴文バージ ...

続きを見る

その一方で富裕層と貧困層との格差は拡がり2008年のリーマンショックに端を発する経済危機に量的規制緩和などの金融政策を打ち出しても一向に回復の兆しを見せないでいる何故か!?何かがおかしい!?というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

環境危機とサーバー独裁・

資本反抗GAFA独占の謎を

知るための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐から

経済の大きい格差に

言及している人もいます。

どこまで経済格差は

拡大するのでしょう。

富裕層に入っていれば

大丈夫なのでしょうか?

本格経営書!アービトラージ・企業参謀・経済探検・新冷戦・勝者敗者

実はアメリカではない 新大陸があるのです。 大前研 ...

続きを見る

ではこのような世界経済の長期停滞から脱却するにはいかなる行動とるべきか!?というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

シンギュラリティと人の定義・

地球環境への資本主義力とその先を

学ぶための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐で

世界経済を憂えている人もいます。

世界経済のあるべき姿を

想像出来るようになれば

自分で経済解説本を販売できるでしょう。

白井聡資本論!悪夢なポストフォーディズム・現代資本主義はどう変化

今の時代多くの人は 労働者であるわけですが それは ...

続きを見る

ウォール街占拠運動での理論的支柱を提唱したマイケルハート(=MH)氏というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

環境危機とサーバー独裁・

資本反抗GAFA独占の謎を

知るための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐から

あの運動をイメージした人もいます。

世界で起きているいろいろな

運動に当てはめながら読むと

深い理解になるでしょう。

イノベーションと幸福の対立!資本増殖のみな剰余価値・資本主義始原

イノベーション技術の発展で 幸福感を享受 出来てい ...

続きを見る

「コモン」=「私的所有とは対極の存在」を意識して「下からの」コミュニズムを展開することであるというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

シンギュラリティと人の定義・

地球環境への資本主義力とその先を

学ぶための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐で

コモンへの真の認識を

獲得すると良いでしょう。

これからの時代コモンを

使いこなすと経済も

上手くいくのではないでしょうか?

お金を知れば人生が変わる・競争力習得・富と資本の正体?金持ちとは

ビジネスマンの聖書とも 言うべきなのが 超訳資本論 ...

続きを見る

マネタリーベースを増やして金融機関に融資を促すような「企業に対する量的緩和」でなく「人々のための量的緩和」によっていかに「ヘリコプターマネー」を人々が享受するか!?というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

環境危機とサーバー独裁・

資本反抗GAFA独占の謎を

知るための資本主義の終わりか、

人間の終焉か?未来への大分岐で

マネーの配布方法を考えた人もいます。

どのようなマネー配布なら

上手く経済や個人が栄えるでしょうか?

この本を読めば答えが見えるかもしれません。

マネタリーベースを上手く使って

個人も恩恵を受けるように

するにはどうすれば良いか

想像してみると他の人に

差を付けられるでしょう。

新古典派経済学特徴!アダムスミス国富論進化・限界革命・価格弾力性

世の中には たくさんの経済学が 存在していますが ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-世界最高峰知性の資本主義論

error: Content is protected !!

© 2021 資本論国富論・経済金融・主義・マルクス!おすすめ!剰余価値 Powered by AFFINGER5