スポンサーリンク

読みどころ満載!謎解き要素・絶対的相対的増殖価値の意味・労働過程

読みどころ満載と

称される経済解説本なのが

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)です。

剰余価値マルクス資本論と経済学上の超難しい課題!物と物の価値交換

社会主義と共産主義で有名な カールマルクスの 資本 ...

続きを見る

資本論経済学批判第1巻2の目次

第3篇 絶対的増殖価値の生産

(労働過程と価値の増殖過程;不変資本と

可変資本;増殖価値率;労働日;

増殖価値率と増殖価値量)

第4篇 相対的増殖価値の生産

(相対的増殖価値という概念について;

協業;分業とマニュファクチュア)


多数ある資本論和訳の中でこの中山元訳が一押しであることについては第1分冊のほうに書いた私の書評をご参照くださいというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

読みどころ満載・

労働過程価値増殖過程を

勉強するための

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)の

翻訳者の訳も

おすすめっぽいです。

他のマルクス資本論の訳と

見比べてどれくらい違うか

確認してみると面白いでしょう。

労働力で価値バリュー計測!お金の仕組みとマルクス資本主義社会分析

お金を稼ぎたいなら 金融を学ぶのが 重要ではないで ...

続きを見る

この第2分冊の読みどころは何といっても第8章「労働日」でしょうというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

あの謎がいよいよ解かれる・

労働日の章をマルクス推奨な

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)の

おすすめの章は労働日っぽいです。

まずはそこを読んで

この本が自分に合うか

確認してみてください。

国富論アダムスミス簡単解説!分業神の見えざる手・重商主義自由貿易

社会主義と共産主義として 有名なベストセラー本が ...

続きを見る

表題に書いたようにバルザックの小説でも読むかのような感覚で寝転んででも通勤電車内でもスラスラ読めますというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

読みどころ満載・

労働過程価値増殖過程を

勉強するための

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)は

スラスラ読破な書籍っぽいです。

経済本やマルクスを難解と

感じている人は

一度手に取ってみてください。

あらすじマルクス資本論!難解でなく簡単に解説・不朽の古典おすすめ

社会主義や共産主義で著名な 不朽の古典の資本論です ...

続きを見る

資本論は難解だなどと思い込まずまずは「労働日」の章から読んでみませんかというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

あの謎がいよいよ解かれる・

労働日の章をマルクス推奨な

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)は

労働日という箇所が

おすすめポイントのようです。

誰かにおすすめする際にも

ここを推奨すると

すんなり読むかもしれません。

ロシア革命とソビエト連邦指導者レーニンの経済政策とマルクス資本論

ロシア革命で指導的な役割を 果たしたのが ソビエト ...

続きを見る

きっと馴染みやすくてこれを書いたマルクスの姿も彷彿としてくることでしょうというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

読みどころ満載・

労働過程価値増殖過程を

勉強するための

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)は

マルクス像が思い描けるっぽいです。

マルクスをあんまり知らない人は

この本でどのような人か把握すると

今後のマルクス学も読みやすく

なるでしょう。

どん底から人生変えるカイジ本!生きたいように生きる・ケインズ経済

今現代 本当にやばい状況にあるなら 経済学を学んで ...

続きを見る

古典と触れ合う醍醐味はその著者との人格的交わりですというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

あの謎がいよいよ解かれる・

労働日の章をマルクス推奨な

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)で

古典の面白さを

体感できるっぽいです。

古典をただ単に難解と

感じている人は

この本がチャンスでしょう。

世界恐慌経済崩壊対策!金本位制・米ウォール街日本バブルアジア通貨

経済的な 危機の最上級のものとして 世界恐慌がある ...

続きを見る

その後に第1分冊冒頭の価値形態論などに戻れば十分ですというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

読みどころ満載・

労働過程価値増殖過程を

勉強するための

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)の

1冊目も良書っぽいです。

両方読んでおくと

相当経済学力が

身に付くでしょう。

コミュニズム新解釈・イデオロギー超越内容・地球環境と経済資本成長

マルクス資本論解説本の中でも おすすめのブックが ...

続きを見る

増殖価値の謎が解けた!というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

あの謎がいよいよ解かれる・

労働日の章をマルクス推奨な

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)で

謎が解明された人もいるようです。

経済学に謎を抱えている人は

この本が指針になるかもしれません。

現代経済格差社会なぜ?商品・剰余価値・包摂・階級闘争・本源的蓄積

日本や中国でも 戦国時代が存在した わけですが 今 ...

続きを見る

岩波文庫版も読んだことあるがあちらは学問用こちらはビジネスマン用という感じだ(こっちは出版元が日経BPだし)というアマゾンAmazon通販口コミレビュー

読みどころ満載・

労働過程価値増殖過程を

勉強するための

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)の第1巻1は

他の資本論よりもビジネスに

特化しているっぽいです。

社会人なら必携でしょう。

金融学は銀行から?借金銭貸し意味・黒赤字主体・預貯金・利子・景気

経済学の中でも 金融を勉強しようと 考えている人は ...

続きを見る

資本主義社会で成功したいのであれば資本主義の仕組みを理解するのは必須だというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

あの謎がいよいよ解かれる・

労働日の章をマルクス推奨な

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)の第1巻1は

経済社会の秘密を解き明かす

良書っぽいです。

この社会がどのようなものか

ハッキリとは語れないなら

読む意義があるでしょう。

逆境での強さ考え方振る舞い自分保ち方とは?カイジ学!天職仕事勝負

経済学だけでなく 仕事や職業について あの大人気漫 ...

続きを見る

というかビジネスマンなら読んで損はないと思うというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

読みどころ満載・

労働過程価値増殖過程を

勉強するための

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)の第1巻1は

ビジネスマン必須の書籍のようです。

まだ未読の人は

読んでいる人におくれを取っている

かもしれません。

ゲーム理論とは?囚人のジレンマ・ナッシュ均衡・面白い例・意味・本

ゲーム理論というのを ご存知でしょうか? 聞いてい ...

続きを見る

ありきたりなビジネス書を100冊読むよりこの中山元訳の資本論を読む方が断然いいというアマゾンAmazon通販口コミレビュー

あの謎がいよいよ解かれる・

労働日の章をマルクス推奨な

資本論経済学批判第1巻2

(日経BPクラシックス)の第1巻1は

他のたくさんのビジネス書よりも

おすすめという意見もあります。

すごい高評価ではないでしょうか?

シュンペーター経済発展の理論!イノベーション新しい5・企業者とは

経済成長や発展は どのようにして 何によって もた ...

続きを見る

スポンサーリンク

おすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

ブログ運営者兼ライターの源正和です。 経済とネットビジネスと思想と心理学に詳しく、法学部卒・ライター経験5年以上でもあります。弁が立つと言われることも多いです。 1日に記事を3万文字以上書くようにし、日々内容を充実させているので、定期的に読んでいただけると嬉しいです。 また、紹介してある商品・サービスの感想もお待ちしています。

-日経資本論

error: Content is protected !!

© 2021 資本論国富論・経済金融・主義・マルクス!おすすめ!剰余価値 Powered by AFFINGER5